About us.

社 名ホワイトヴィークル株式会社
設 立平成28年12月27日
資本金1,000万円
代表取締役白石 隆吉
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座8-12-15 全国燃料会館4F
電話03-6278-8664
FAX 03-3543-6116
役員代表取締役 白石隆吉(医師)
取締役   松田一敬(医学博士・経営学修士)
取締役   石井友二(公認会計士・税理士)
監査役   熊谷明夫
当社思想病院の色は「白」であり、ヴィークルは「乗り物」です。
ホワイトヴィークルは、病院を乗せる白い乗り物です。クライアントの病院が私たちを使い、病院再生をすることを願い、社名をホワイトヴィークルとしました。
 乗り物は常に進化しています。化石燃料から電気や水素をつかい環境に優しい車になるだけではなく、運転する人の安全や周囲の車や人を守るため、先進技術を駆使した先進安全自動車への実用化が進みます。
私たちホワイトヴィークルも常に研鑽し、成果をあげ、時代に合致したナレッジをもって、病院があるべき方向に進む支援をしたいと考えています。
 ホワイトヴィークルのロゴは青く螺旋状に上に向かっています。
青は病院の知性を表し、上向きの螺旋(らせん)は、クライアントの病院が、より強くより活性化して地域で活躍するよう再生して乗り物から飛び出すイメージを表現しています。
 私たちは、日本の医療を守る一助となるために、どうすれば病院の主体的な改革や再生支援を効果的に行なえるかを常に考え、多くの知性を糾合したうえで適切な組織や体制をつくり、懸命に活動していきます。

ホワイトヴィークルの活動を応援しています。

社会保障費抑制により、日本の医療環境が益々悪化しており、プロフェッショナルによる病院経営支援が求められています。実績のある医師や医療コンサルタント、公認会計士により運営されるホワイトヴィークルに期待しています。

永野正史先生

練馬桜台クリニック 院長 

マネジメントに長けた医師による病院支援が魅力

私は20年近く診療所や介護事業を行ってきましたが、バックベッドをもつ病院の役割がとても重要な時代になりました。ホワイトヴィークル社がマネジメントに長けた医師を配置して病院支援を行うことに、とても期待しています。

近藤正明先生

医療法人明正会 理事長

病院再生には、病院の強みを活かす医師が不可欠。

今までに病院や特養をM&Aしました。また新しい施設を設置してグループを拡大していますが、しっかりしたマネジメントの重要性とともに、そして病院の強みを活かすための医師の必要性を感じています。ホワイトヴィークルの役割はとても重要であり、引き続き支援を受けたいと考えています。

中島 亮先生

中島グループ 統括責任者 医療法人同仁会 中島病院 理事長